数多くのスポーツジムを
渡り歩いた男性のブログ
スポーツジムのこと、身体に関すること書いています
スポーツジム

スポーツジムでのマスクが息苦しい!着用必須になっている今ならでの対処法は?

スポーツジムでの息苦しいマスクトレーニング

ウイルス感染症対策として、ほとんどのスポーツジムでマスク着用が必須になっています。

でもトレーニングの種類によってはこのマスク着用。

かなり息苦しくなる時があります。

マスクの種類によっては、トレーニングするには不向きなマスクもあります。

もしかしたら、あなたのしているマスクも不向きなマスクなのかもしれません。

マスクを変えてみると、以前よりも息苦しさが緩和された例があります。

イッツクールマスクという冷感マスク。



スポーツジム用のマスクとしても人気が高まっています。

送料無料ですので今ご使用のマスクが息苦しいならばイッツクールマスク一度お試ししてみてはいかがでしょうか。
↓ ↓ ↓
イッツクールマスク公式サイト:https://store.jiataro.com/

顎マスクはしていないのと同然

マスクを顎の部分にかける。

通称「顎マスク」と言われていますが、私も水分を補給する時などはやっています。

マスクずらさないと水が飲めませんからね。

マスクをずらした瞬間は息のしやすさに「快適~」と感じます。

ですがこのままトレーニングを続ければ、マスクをしていないのと同然です。

ジムでは飛沫感染を防ぐためにマスク着用が必須になっているので
顎マスクはNGなジムが多いと思います。

私の通っているジムにも、顎マスクのままトレーニングしている方たまにいらっしゃいます。

やはり印象は悪いです。

近くでトレーニングされるといい気分はしません。

マスクをしなくてもトレーニングできる日が早く来てほしい

2020年9月現在マスクをしながらトレーニングをしている日々が続きますが
いつかはこの状態が終息するはずです。

永遠には続きません。

マスクをしなくてもトレーニングできる日が1日も早く来てほしいです。